コメントする

ブライダルヘアメイク~ドレス~準備~教会~披露宴~その舞台裏【第1部】 プリマ新宿 アミューズ代々木 springs-beauty


 皆様、こんにちは!
今日はブラダルヘアメイクについてご案内致します!

もし皆様が私たちプリマ&アミューズに、あるいは他に決まった美容師・サロンをお持ちなら、結婚式も同じいつものスタイリストにお願いしたい!とお考えになりませんか?

自分の顔形や髪、好みを知っている、カットやカラーだけでなく成人式やパーティヘアまで担当してくれた美容師さんなら 「きっとブライダルヘアも素敵なはず!」 

しかし、

通常のホテルや結婚式場では私達がお客様を担当することはほとんど出来ません。お願いすると追加費用を取られます。 式場は一日何組も迎える結婚式のお客様、私たちはずっと担当してきたお客様の一生に一度の特別な日! 思い入れが違います!

お客様もいつもの担当スタイリストを望まれます。結婚式は失敗したくないし不安もいっぱいあります・・。

実際に 式場のヘアメイクにどんな不満があったか?を聞いてみると、
1、普通のスタイルだった・・
2、やれることが限られていた・・・
3、どうしていいのかわからないから希望もうまく言えなかった・・

だいたい皆様同じ感想・・・自分らしさ=自分に似合う・・が足りない不満のようです。

私達美容師は、日頃から担当しているのでお客様をよーーく知っています。だからイメージもすぐに提案できるし、全力でお客様をきれいに見せようとします。 そうなんです!演出へのパワーが全開です。

最近になって ようやく美容室から始める結婚式プラン」お客様と担当美容師のヘアメイクを最初からセットにしてプランニングする挙式~が出てきました。(詳しくはスタッフまで)
☆実際に結婚式へヘアメイクにもいろいろとあります。
サロンでお支度~教会だけ出張ヘアメイク~レストランで~などなど(最後にご紹介)

今回は結婚式を控えた方のヘアメイクのご参考になればと実際行われたお客様の結婚式を「準備~当日/第1部」 「教会~終了まで/第2部」に分けて、その舞台裏をご紹介します。

(この挙式は新郎新婦からヘアメイク全てをお任せ頂いたケースでお式約3ヶ月前から打ち合わせを始めています)

(きっかけは会話から)
「今の彼と結婚するかも」「おめでとう!結婚式はどこで?」「まだ決めてない・・レストラン形式がいいかなって」「何かできることあれば!」こんな会話から始まり徐々に具体的になり、担当させて頂くことになりました。

(イメージ作り)
ヘアメイク担当が決まったらいろんなイメージを想像します。ドレスのデザインや会場の雰囲気、場所など、どんな条件でも最高の主役を創ります!
外人4点
カラーによっても雰囲気はかなり違ってきます。金髪には出来ませんが参考になります。

まずウエディングドレス選びから始めます・・新婦がお母様と試着にお出かけ!ドレスの画像がたくさん届きます。衣装合わせ
何着も試着して新郎とのフィッティングもしながら、お色直しのドレスまで全部決めます。 楽しいけど決心するのは大変です。 今回はティアラもご希望されたのでティアラに似合うヘアスタイルを考えます。

ドレスが決まったら
ウイッグドレス新婦と同じ髪色と長さの人形をデモ用に作ります。新婦は学生時代からのお客様なので髪質や特長はばっちりわかっています!新郎も3年前にご紹介されてからずっとお客様なので、逆にうまくいって当たり前!のプレッシャーです!

ブーケ~花~
花選定教会でのブーケが決まるとその花に合わせた生花の髪飾りを考えます。ベールがあるので後ろの下側部分に白い花を付けます。大きさや配置、数を色々と試してみて式10日ほど前に長さや数などをお花屋さんにオーダーします。

ヘアスタイルは人形で試作品をいくつも作ります。花嫁・・プリンセス! 上品な可愛さ!
試作ウイッグ4点
最初が教会~披露宴~お色直し~二次会~としっかりしたベースが必要!今回はひと目で「花嫁さんだ」ってわかる「プリンセス♪ヘア」が目標です。

二次会のオーダーはディズニーのアラジンとジャスミン!サプライズです!
二次会アクセサリーもいろいろ探します。ジャスミンは外人ですからね笑 この結果は二次会のシーンでお見せします。

タイムテーブル/スケジュール表が届きました。
タイムスケジュール表教会から披露宴と移動する中で、私たちヘアメイクだけが一日中しっかりと新郎新婦に付き添います。 なので全てのスケジュールを頭に入れておきます。

挙式まで残り一ヶ月  ~新婦のお色直しのリハーサル~  ~本番直前の新郎カット・新婦のヘアカラー~  ~ボディメイクからお肌のお手入れ~  などのスケジュールを立てていきます。  なんていっても一番大変なのは新郎新婦のお二人です! 負担にならないようにしてあげたい! リハも出来れば一回で?!?

必ず披露宴会場の下見に行きます。 ネットで調べたら「シェ松尾」の系列でしたので場所柄も考えてジャケット&タイ着用に女性は黒ワンピ姿で。 ズバリ!的中でした!

0598新郎新婦の控え室の大きさや電源照明などをチェック。披露宴会場までの距離移動方法チェック。外国から日本に運んできた家らしく雰囲気はまさにプリンセス!

予定通り 新郎新婦のカットやカラーなども終わらせて、いよいよ前日! サロンの営業が終わってから最終準備、何度も何度もチェック! 持って行くものも多いので。
準備画像
やっと全ての準備が整い最後の打ち合わせ。 もう寝る時間が少ない・・・ でも特別な一日ですからね! パワー全開で! もし、明日の朝、冷蔵庫に入れてある花飾りを忘れたらどうなる?・・なんて考えて、二重三重にスタッフにもお願い笑!

ここで第1部終了です。  いかがでしょうか?わかりやすかったですか?

続いて第2部・・・
いよいよ結婚式当日ですhttp://springs-beauty.com/blog/archives/720

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。