コメントする

「乾燥頭皮&お肌用!」 髪を守ることを第一に考えたカラー+トリートメントのプランをご案内します。 プリマ新宿 アミューズ代々木 springs-beauty


「危険な乾燥」 髪と頭皮の大敵です。
夏のべたつきでも冬の乾燥でも髪と頭皮はプレッシャーだらけ!

でもどっちも嫌ですね・・
髪を傷めるという意味では冬の乾燥の方が要注意です。
なぜなら・・

乾燥した髪にもアイロンやドライヤーをかけたり、髪をとかしたり、傷める可能性が大きいのです。 それに・・お部屋の中だって充分に乾燥しています。

髪のキューティクルはガラス状のものですから、冷たいとなんとなく手触りが硬く感じますね。 キューティクルの表面はかなり乾いた状態でトリートメントも取れやすくなりオイルも滑り落ちていきます。

そしてその結果・・・静電気もおきる。
つまり、乾燥によって髪がすっぴんに近い状態になっている
それが髪に危険な「冬の乾燥!」なのです。

その解決方法は、やはり髪の内部に潤いを閉じ込めておくこと
冬と夏では洗い流さないトリートメントやオイルを変えること!
サロンでのカラーやストレートなども冬用と夏用が髪への心遣い!

この3つが髪を守ります。 そこで今回はサロンでのカラーとトリートメントをご紹介します。

冬のカラーにはオイルを配合する
このオイルは髪の色が少しづつ抜けてくるように髪の外部にオイルの潤いを残し、カラーも艶々に見せてくれる効果があります。
オイル画像2
オイルにも種類がありその特徴を選んでMIXしていきます。
カラーの後のシャンプーやトリートメントで内部補修力の高いものを使い、さらに重くならないけど潤いとツヤを保ってくれる集中濃密マスクを揉みこむ。
おすすめがこれ!
IMG_7598

重くなりやすい・・・  べたつきやすい・・・
そういうタイプではなくて  内部補修!
img284

そして最後の仕上げにただのオイルではないオイル!
トリートメントの効果を外に逃がさないオイルです。
これらの働きによって静電気を抑え「冬の乾燥」に備えは万全!

そしてまだあるんです!!
数量限定で「ご自宅で続けて欲しい!」プレゼント!
IMG_7603
今回使用したものと同じシャンプー&マスク  二回分を進呈します。
スノボや冬の温泉、ご実家が寒冷地・・などなど旅のお供にご活用下さい!!

ご予約はこちらのクーポンから/ホットペッパーからもご予約できますhttp://springs-beauty.com/coupon
もちろん、オプションでカラーシャンプースパ!もお付けできます。http://springs-beauty.com/blog/archives/356
一年の疲れを癒したい方には美顔効果のリンパめぐりアップSPA!も是非!http://springs-beauty.com/blog/archives/507

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。